スギ花粉症にお悩みの方!
今が舌下免疫療法を開始するタイミングです!

花粉症の辛い症状から解放されたこの時期。また花粉が飛び始めると、また辛い症状の出現の繰り返し。今年は新型コロナウイルス感染症の影響でマクスが手に入りにくく、マスクの確保に大変だったと思います。

実は・・・花粉が飛んでいないこの時期から、花粉症の治療をスタートする事がおすすめなんです!!

少しずつアレルゲン(スギ花粉)を投与し、体をアレルゲンに慣らすことからはじめ、数年にわたり継続して服用します(3年以上推奨されております)。1日1回舌の下に薬をおいて、薬を溶かして内服するだけです。

当院ではこの治療を開始し、約2年が経ちました。現在13名の方が通院中で、治療を開始して『症状が軽くなった!』という患者様が多い印象です。

スギ花粉でお悩みの方、花粉症かもしれないなど、1度クリニックにご相談に来てください。

~治療開始まで~
花粉症の診断の確定のために採血を行います。
ご自宅にアレルギー検査結果がありましたら、ご持参ください。

~診断されたら~
スギアレルギーと診断されたら、治療スタートになります。

初めて内服する場合、アナフィラキシー症状の副作用が出現しないか、院内で30分程経過観察を行いますので、お時間に余裕をもって来院してください。

1週間後に受診していただき、副作用等なければ、継続処方となります。

~継続処方~
クリニックに受診していただき、院内処方としてお渡しします。またオンラインでの受診も可能ですので、オンライン診察後にご自宅に薬を郵送いたします。

また1年中アレルギー症状がある方、それはもしかしたらダニアレルギーかもしれません。
スギアレルギーと同様、ダニアレルギーに対しても舌下免疫療法をしておりますので、1度クリニックにご相談ください。

舌下免疫療法について詳しくはこちら

MYメディカルクリニック