顧問紹介

顧問紹介

当院顧問で日本医学会 前会長の高久史麿先生が、令和4年3月24日にご逝去されました。心からご冥福をお祈りするとともに、 謹んでお悔やみを申し上げます。

高久先生は令和元年から顧問に就任いただき、当院の発展に多大なるお力添えをいただきました。
生前のご厚誼に深く感謝するととも、高久史麿先生のお言葉を教訓にし、予防医療の発展に貢献してまいります。

顧問(故)高久 史麿

  • 公益社団法人地域医療振興協会 会長
  • 東京大学 名誉教授
  • 日本医学会 前会長
  • 自治医科大学 名誉学長
  • 日本医学会連合 名誉会長
<略歴>
1954年 東京大学医学部医学科卒業
1972年 自治医科大学内科 教授
1982年 東京大学医学部第3内科 教授
1988年 東京大学 医学部長
1990年 国立病院医療センター 院長
1993年 国立国際医療センター 総長
1996年 自治医科大学 学長
1996年 国立国際医療センター 名誉総長
2004年 日本医学会 会長
<受賞歴>
1971年 ベルツ賞第1位受賞
1989年 日本医師会医学賞・武田医学賞
1991年 上原賞、持田記念医学学術賞
1994年 紫綬褒章、井上春成賞
2012年11月 瑞宝大綬章
<主な著作>
1970年『血液疾患の生化学』南山堂
1989年『遺伝子工学の臨床的応用』メジカルビュー社
2000年『健康百科 緑茶から遺伝子まで』ライフメディコム
2006年『新・健康のススメ 活き活き長生き』メジカルビュー社
2016年『日本医学会会長が教える医者の健康法』中央公論新社

顧問大田 健

  • 独立行政法人国立病院機構東京病院 名誉院長
  • 公益社団法人結核複十字病院 院長
<略歴>
1975年 東京大学医学部医学科卒業
1992年 帝京大学医学部第二内科学教室 助教授
1997年 帝京大学医学部内科学講座 呼吸器・アレルギー学 教授
2012年 独立行政法人国立病院機構東京病院 院長
2018年 公益社団法人結核予防会 複十字病院 院長
<受賞歴>
『アレルギー疾患 病態コントロールから予防と治癒を目指して』アレルギー疾患の現状と今後の展望 特に喘息を中心に日本臨床
2007年『EBM呼吸器疾患の治療』中外医学社
2007年『今日の診断基準』南江堂
2007年『気管支喘息のすべて 呼吸器common diseaseの診療』 文光堂
2008年『COPDのすべて 呼吸器common diseaseの診療』文光堂
2011年『抗体治療時代の気管支喘息治療の新たなストラテジー』 先端医学社
2011年『臨床診断臨床診断ホップステップジャンプ』 南江堂
2013年『今日の処方』 南江堂; 改訂第5版
2015年『喘息予防・管理ガイドライン 2015 』協和企画
2016年『アレルギー総合ガイドライン 2016』協和企画
2017年『呼吸器疾患―最新の薬物療法〈2〉感染症・免疫アレルギー・びまん性肺疾患ほか』克誠堂出版
2017年『GINA 2015 《日本語版》』協和企画
2018年『喘息予防・管理ガイドライン 2018』協和企画
2020年『高齢者診療』じほう


特別顧問幸田 正孝

  • 元厚生事務次官
<略歴>
1954年 東京大学法学部卒
1954年 厚生省入省
     医務局指導課長
     年金局年金課長
     社会保険庁健康保険課長
     医務局総務課長
     大臣官房総務課長
1980年 大臣官房審議官
1982年 大臣官房長
1984年 保険局長
1986年 事務次官

※退官後は、年金福祉事業団理事長、全国社会保険協会連合会会長、済生会理事長  現在は医療経済研究機構顧問



税務顧問谷郶 龍二

  • 税理士
<略歴>
1953年 熊本国税局 総務部
1959年 法政大学第二法学部卒業
1977年 麹町税務署副署長(法人税担当)
1979年 東京国税局調査第三部 統括国税調査官
1981年 東京国税局直税部 資料調査三課長(法人担当)
1983年 荒川税務署長
1985年 東京国税局直税部 法人税課長
1987年 東京国税局総務部 人事第一課長
1989年 国税庁長官官房 首席国税庁監察官
1991年 熊本国税局長
1992年 中央合同事務所開設(税理士)