ブログ

  • 紹介
  • 婦人科
  • クリニックブログ
  • ご挨拶
  • 女性
2022/02/21

レディース外来(婦人科外来)MYメディカルクリニック大手町のご紹介

まだまだ寒さが厳しいですが、このところ日が長くなったように思えます。皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、今年1月に開院いたしましたMYメディカルクリニック大手町の「レディース外来」についてご紹介させていただきます。

 

今年1月にOPENしたMYメディカルクリニック大手町!

今年2022年1月11日、MYメディカルクリニック渋谷に続いて、千代田区大手町にMYメディカルクリニック大手町を開院したことはご存知でしょうか。東京メトロ大手町駅直結で、大手町プレイスのB2階ワンフロアの広々とした空間を有しています。渋谷院同様の健康診断や人間ドック、外来診療に加え、各領域のCT検査や下部消化管内視鏡検査(大腸内視鏡)などの精密検査機器も取り揃えております。

 

 

▼詳しくはこちら:MYメディカルクリニック大手町開院のお知らせ
https://mymc.jp/news/19676

 

さて、本日はそんな大手町院の勧めるレディース外来ないし婦人科に関することについてご説明させていただきます。

 

女性の疾患ランキング

クリニックの婦人科と聞くと、”女性特有の疾患のある人の通う場所”、などと思う節があるかもしれません。確かにその通りなのですが、女性特有の疾患というのは実は他人事ではございません。女性に最も多いガンとして上位5位内に乳がんや子宮がん(子宮頸がん(※)・子宮体がん)といった女性特有の部位が該当しています。また、20-30代、40代の女性のかかりやすい病気に含まれる子宮筋腫は4人に1人はかかると言われています。

 

 

※子宮頸がん
子宮の入り口にできるがんで、最近では20〜30代の若い女性に増加しています。初期症状はほとんどありませんが、子宮頸がん検診を受けることで、がんになる前に予防することが可能です。早期発見・早期治療ができれば、治療後の妊娠も望めます。

 

レディース外来のご案内

MYメディカルクリニック大手町では、女性医師による丁寧で正確な検査・診察を行っております。そのため、安心してご受診いただけます。また、受付での診察内容確認方法を指差し選択としており、センシティブな内容として、配慮に万全を期しております。

当院では、子宮頸部細胞診やHPV検査による子宮頸がん検査や、経腟超音波による子宮筋腫や卵巣のう種、子宮内膜症(※)などの早期発見と治療が可能です。また、生理が重い方やPMSに悩まされている方へのピルの処方も行っております。(※喫煙歴のある方や肥満の方は血栓リスク高まるため医師との相談が必要です。)
他にも、月経不順トラブルや感染症検査、ウイルス検査、アフターピル(緊急避妊薬ノルレボ)などの診療も可能となっております。
※子宮頸がんの予防としてのHPVワクチンの接種は一般外来でも行っております。

※子宮内膜症
子宮内膜またはそれに似た組織が何らかの原因で、本来あるべき子宮の内側以外の場所で発生し発育する疾患です。主な症状として強い月経痛があり、不妊症の原因にもなります。

 

 

受診の際の注意事項

MYメディカルクリニック大手町でのレディース外来は完全予約制でございます。
ご受診希望の方は以下のフォーム、電話番号よりご予約をお願いいたします。
また、レディース外来の診療時間は現在のところ水曜日と金曜日でございます。

 

▼外来のご予約はこちら
・フォームhttps://ssc8.doctorqube.com/mymc-otemachi/
・大手町院電話番号:03-4565-0200

当院は、皆さまの日頃の健康管理をサポートし、より充実した生活を送っていただけるようお手伝いさせていただきたいと考えております。
少しでもご自身の身体に異変や不安を感じましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

参照:

・がん情報サービス「がん統計予測2021年」
https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/short_pred.html

・フローラル共済「年代別で見る 女性のかかりやすい病気」
https://www.floral-shoutan.co.jp/woman/

一覧に戻る