海外渡航時陰性証明書

海外渡航時陰性証明書

国名

香港

入国時に必要な陰性証明書の提出有無とその条件について掲載しています。
必要情報は随時更新されるため、ご出発前にはご自身で大使館等にご確認ください。

最終更新日 : 2022年06月02日

陰性証明書の
提出の有無
必要
陰性証明書が必要となる対象者全ての入国者(ワクチン接種必須条件)
検査方法の指定・PCR検査
検体採取方法の指定鼻咽頭、唾液
証明書の有効期間出国前48時間以内
証明書の取得形式電子証明でも良いが紙を推薦する
証明書の言語指定英語、中国語
証明書のフォーマット指定
証明書の記載する必須項目(フォーマットの指定が無の場合のみ)・氏名(パスポート等の渡航文書と同じ名前の記載が必要)・検体採取日、時刻(飛行機出発時刻の前72時間以内)・検査方法
医療機関の指定
提示・提出場所
備考TeCOTに登録されいてる医療機関で陰性証明書を依頼することができる。