皆様こんにちは~!

皆様は食事や運動に気を使っていますか?
タバコも吸わず、お酒も飲まず、食事のバランスも気をつけ、運動を心がけていてもがんになるリスク(危険性)は減少しますが、ゼロにはなりません。
しかし、生活習慣の改善とがん検診により死亡率は低下します。
がん検診(対策型検診)には肺がん検診や胃がん検診、大腸がん検診、子宮頸がん検診、乳がん検診がありますが、今回は乳がん検診についてお話いたします。

まず、乳がんは乳房の中にある乳腺(母乳を作るところ)にできる悪性腫瘍です。進行すると、わきの下のリンパ節や血流によって肺や骨など全身に転移しやすいので、早期発見が重要だといえます。

下記の表(資料は下記の国立がんセンター最新がん統計HP)が示すように、日本人女性の乳がん死亡数(2017年)は第5位で、罹患数は第1位です。11人に1人は乳がんと診断されています。

 

がんについて

がんについて2

 

乳がんが見つかっても早くに見つけて治療すればより高い確率で完全に治すことができます。乳がん早期発見の秘訣は乳がん検診を受けることです!
あなたの大切な人のために乳がん検診で早期発見を心がけてください。

がん検診に関する検討会(厚生労働省)において、40歳以上の女性に対して2年に1回の乳がん検診を推奨しております。

MYメディカルクリニックでの健診診断は乳がんの早期発見に有効なマンモグラフィーと乳腺エコー検査ができます。

今まで乳がん検診を受けたことがある方もない方も、ちょっとでも気になるならば乳がん検診を受けてみてはどうでしょうか?

参考データ
国立がんセンター最新がん統計HPから掲載
https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

MYメディカルクリニック