平素よりお世話になっております。MYメディカルクリニックでございます。

都内の新型コロナウイルス感染者数が日々増加しており、不安な毎日をお過ごしの方も多いと思います。一時期は減った感染者数ですが増加の一途を辿っていますね。

今回はPCR検査でも抗原検査でも抗体検査でもない新しい検査、「SATIC法 (サティック法) 」をご紹介いたします。

SATIC法は日本大学、群馬大学、東京医科大学が共同で開発した感染症領域の新しい迅速診断法です。

SATIC法(Signal Amplification by Ternary Initiation Complexes)は特別な装置や人手を必要とせず、しかも短時間で目視にて結果の判定が可能という画期的な検査方法です。

しかもPCR検査と同等の感度と偽陽性がない特異度の高さも兼ね備えていると言われています。

PCR検査や抗原検査は主に鼻咽頭拭い液の採取が必要となり、侵襲性がある検査です。しかしながら、SATIC法は唾液や喀痰での検査も可能ですので侵襲性が低く、個人での検体採取も可能です。

また、少量のウイルスでも反応するため、SATIC法は新型コロナウイルスの検査として非常に有用であると考えられます。

まだ実用化には至っていませんが、SATIC法を活用することにより、迅速かつ簡便に無症状の方を含む新型コロナウイルス感染症の感染者を早期に診断することができ、患者の重症化や周囲への感染の拡大を防ぐことができると言えます。

SATIC法の今後の動きに注目していきたいですね。


2020/06/22 塩野義製薬株式会社
https://www.shionogi.com/jp/ja/news/2020/06/200622.html

2020/07/15 日経メディカル
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t344/202007/566371_2.html

MYメディカルクリニック