海外渡航時陰性証明書

海外渡航時陰性証明書

国名

ニュージーランド

入国時に必要な陰性証明書の提出有無とその条件について掲載しています。
必要情報は随時更新されるため、ご出発前にはご自身で大使館等にご確認ください。

最終更新日 : 2022年06月02日

陰性証明書の
提出の有無
必要
陰性証明書が必要となる対象者全ての入国者※2歳未満の方は対象外
検査方法の指定・PCR検査・抗原検査・LAMP検査
検体採取方法の指定鼻咽頭・唾液
証明書の有効期間出発前48時間以内(PCR検査)出発前24時間以内(迅速抗原検査)出発前24時間以内(ループ媒介等温増幅(LAMP検査))
証明書の取得形式紙またはデジタル形式
証明書の言語指定英語
証明書のフォーマット指定
証明書の記載する必須項目(フォーマットの指定が無の場合のみ)・氏名・生年月日・パスポート番号・検査内容(PCR検査など)・検査実施日・検査結果・医療機関名
医療機関の指定
提示・提出場所
備考