昨年の春頃、はしかの流行があったのは記憶に新しいことと思います。実は東京都における、年別報告数は既に昨年を大幅に超えており、過去5年間でも最も多い数となっています。

年別報告数推移(過去10年)

年別報告数推移

出典:http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/measles/measles/


そして、今月上旬には品川区に本社を置く企業にて、複数名のはしかの感染が確認されています。はしかは感染力が強く、空気感染もするので、手洗い、マスクのみで予防はできません。予防接種が最も有効な予防法とされています。また、はしかの患者に接触した場合、72時間以内にワクチンの接種をすることで、はしかの発症を予防できる可能性があります

まずは、予防接種履歴を母子手帳などで確認し、2回接種してない場合には予防接種を検討しましょう。また、ワクチン接種履歴が不明の場合には抗体検査の実施を検討してください。当院でもワクチン接種・抗体検査の実施は可能です。希望される方は下記よりお申し込みください。

予防接種

抗体検査

はしかの症状:高い熱や全身の発疹、せき、鼻水、目の充血などの症状が出ます。
※肺炎や中耳炎になることもあり、まれに重い脳炎を発症します。先進国でも1,000名に1名が死亡するといわれています。

MYメディカルクリニック