ゴールデンウィークも間近に迫り、楽しい休日を過ごすためにもご自身の健康管理も気になっていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。MYメディカルクリニックでは皆様の日頃の健康管理をサポートし、よりよい生活を送くっていただけるようお手伝いさせていただきたいと考えております。

本年4月より常勤医師として診療・運営に携わっております伊藤公博と申します。
大学病院に勤務しておりましたが以前より当クリニックで外来診療や健康診断業務を行っておりました。

大学病院や関連病院では主に消化器疾患(食道・胃や大腸、肝臓、胆嚢、膵臓といったおなかの病気)や内視鏡検査・治療を専門とした診療を行っておりました。特に胃に関しては胃がんの基礎研究に加え、早期胃がんに対する内視鏡治療やピロリ菌感染胃炎の除菌治療など多くの症例を経験しております。

当クリニックは予防医療の推進に力を入れております。ピロリ菌感染は慢性胃炎を引き起こし、胃潰瘍や胃がんの原因となることがわかっており、感染早期の除菌ほど胃がんの予防効果が高いといわれています。現在、日本ではピロリ菌感染者、とりわけ若年の感染者は減少傾向にあるものの、健診や外来においてまだまだピロリ菌感染胃炎を診断することは多く、時に症状がなくても胃がんと診断にいたる症例をみることがあります。より充実した医療サービスをご提供するため、本年6月より同じビル内4階にも診療スペースを拡大いたしますが、それに伴い消化器領域でも最新の内視鏡機器を導入し、苦痛の少ない安全な検査の提供と、ピロリ菌感染胃炎や胃がんの早期診断、早期治療につながる体制をより強化して参りたいと考えております。

おなかの病気以外にも総合内科医として高血圧、糖尿病、脂質異常などの生活習慣病の治療から風邪や感染症、各種ワクチン接種などの外来診療も行っております。日常でお困りの事や、健康診断の結果で心配な事、何か疑問のある時にはまずはご相談ください。必要な場合には大学病院や提携医療機関へのご紹介も可能です。
また当医療法人の活動の一環として、AI (人工知能) による診断補助などの最先端医療技術の開発や共同研究を行っており、一般診療以外でも社会全体に貢献できるよう活動して参りたいと考えております。

最後に、受診者様の健康管理をサポートするため、健康診断・人間ドック、各種ワクチンによる予防接種、夜間・休日も含めた全身管理のできる外来診療、保健師による保健相談・指導などこれまでの当クリニックの特徴を一層良いものとし、常に成長していきたいと考えておりますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

医療法人社団 霞山会 MYメディカルクリニック
理事 伊藤 公博

伊藤先生

伊藤医師経歴はこちら

MYメディカルクリニック